ゼノブレイドみたいなゲーム、オープンクエストRPGの似た作品おすすめまとめ!

ゼノブレイドみたいなゲームを紹介します。

  • 似ているやつを探していたんだよなぁ・・。
  • 新作が出るまでの繋ぎにしたい!

という人は参考にしてください。

目次

本サイトでは、懐かしいレトロゲームのリメイク新作・続編情報をまとめています。

もし新作が出ていない場合でも、テイストの近い作品を紹介しますので、昔やったゲームに近いものをやりたい欲を満たせると思います。

ぜひチェックしてみてください。

ゼノブレイドとはどんなゲーム?

まずはゼノブレイドについて簡単に解説します。

created by Rinker
任天堂
¥4,500 (2024/06/18 00:54:51時点 Amazon調べ-詳細)
項目内容
タイトルゼノブレイド
メーカー開発:モノリスソフト
販売:任天堂
発売年2010年
ジャンルRPG、オープンワールド
ハードWii、3DS、Switch

ゼノブレイドとは、以下のようなゲームです。

ゼノブレイドは巨神と機神の上に作られた、広大なオープンワールドを旅しながら故郷を襲った敵を仲間と共に追っていく主人公シュルクの物語です。バトルシステムはコマンド形式に近いのですが、自然豊かで広大なオープンワールドのフィールドは「視界に入る場所全てに行ける」と多くのプレイヤーが唸るほど、全ての場所を探索できます。私自身、プレイして全ての場所(遠くに見える山や崖も)に行けて当時はびっくりしました。

シリーズの詳細は以下をどうぞ。(ゼノギアスなども似たシリーズ)

ゼノブレイドみたいなゲームのおすすめまとめ!似た名作はこれだ!

本題に入り、ゼノブレイドと似ているゲームのおすすめを紹介します。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

まずはゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドです。

created by Rinker
任天堂
¥6,218 (2024/06/18 16:17:24時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

記憶を失ったリンクが、ゼルダ姫を救いガノンを倒すことを再び目指すゲームです。オープンワールドである点と自然豊かである点、こちらも見える場所は全て行けるし、雨が降ったり天候がちゃんと変化するのも似ていると思います。

ゼノブレイドとの違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

オープンワールドの世界を楽しみながらダンジョンの謎にも挑める点です。ブレス オブ ザ ワイルドは謎解き要素が豊富だから、隅々まで楽しめました。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

ブレス オブ ザ ワイルドは、広くて優しい雰囲気で、でもどこか懐かしいゼルダの空気を宿した楽しいゲームでした。久しぶりにゲームが楽しいと思えました。

最近続編出ましたね。

created by Rinker
任天堂
¥4,977 (2024/06/18 07:15:16時点 Amazon調べ-詳細)

シリーズの詳細↓

NieR:Automata

続いてはNieR:Automataです。

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥4,409 (2024/06/18 07:15:16時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

NieR:Automataはアンドロイドと機械生命体との、代理戦争の物語です。同じオープンワールドである点と、こちらも自然豊かで隅々まで探索できる点です。

ゼノブレイドとの違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

元ゲーム(ゼノブレイド)はフィールド切り替わりの際にロードが必要なのですが、こちらはロードなしで自由に移動や探索できるのが面白かったです。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

NieR:Automataは荒廃した地球を探索する寂しさがストーリーに上手く組み込まれていて、主人公ふたりの悲しくて愛しい関係性をより一層盛り上げていました。ストーリーがとにかく素晴らしいので、人間がいない世界のオープンワールドがいい土台になっていました。

シリーズの詳細↓

黒い砂漠

続いては「黒い砂漠」です。

created by Rinker

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

オープンワールドアドベンチャーゲーム
バトルシステムはノンターゲティング方式を採用しており、アクションゲームのような感覚でバトルが楽しめます。

そのゲームならではの魅力は以下の通り。

ここが違い!ここが面白い!

3D画像が綺麗でどこまでも広大なマップを自由に移動できるところ。釣りや料理などの生活関係も充実しているところ。

印象に残っているエピソードはこちら。

思い出教えて!

仲間と一緒に同じモンスターを攻略することで、とても楽しかったです。
またプライベートでも話せる友達になったりと面白いです。

5段階評価

星4です。3DゲームのためそれなりのPCスペックが必要になってきます。

ソニック フロンティア

続いてはソニック フロンティアです。

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

オープンワールドで、シームレスなマップ移動が似てると思う。ストーリーも凝っているところが似ている。

ゼノブレイドとの違い、そのゲームならではの魅力は以下の通り。

ここが違い!ここが面白い!

スピード感があり、行きたい場所にファストトラベルせずともすぐに移動できること。また、爽快感を強く感じられるところ。

印象に残っているエピソードはこちら。

思い出教えて!

なによりもスピード感があるところ。ストーリーはゼノブレイドに比べて、淡白かなと感じられる。

ドラゴンクエストビルダーズ2

続いてはドラゴンクエストビルダーズ2です。

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥4,518 (2024/06/18 07:05:59時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

オープンワールドであり、戦闘がシームレスになっているところ。また、ストーリーが王道であること。

ゼノブレイドとの違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

どのようなものでも壊し、作り出すことができること。マインクラフト的要素が強い作品である。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

基本的にどのものも壊すことができるため、ストーリーを置いて、いろいろなものを壊したのが印象に残っている。

ミスティックアビス:遺失海域

続いてはミスティックアビス:遺失海域です。

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

最近クローズドβテストが終わったばかりの、AndroidやiPhone用のオープンワールドゲームです。文明が滅び、大地が海に飲み込まれた世界で目覚めた主人公が、仲間と共に世界の謎を解き明かしていくゲームです。

ゼノブレイドとの違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

このゲームもオープンワールドですが、陸地だけでなく海中や海底も探索できて、βテストで公開されていた範囲だけでも8ギガはありました。βテスト中の2週間ちょっとでは足りないくらい、探索が隅々までできて驚きました。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

まだβテスト中だったのでバグが多かったのですが、バグを報告したら運営さんが喜んで下さったのが嬉しかったです。作り込みが本当に素晴らしくて、海中に沈んだ遊園地を発見した時は、感動して何枚も写真機能で写真を撮りました。

まとめ

以上がゼノブレイドみたいなゲームのおすすめでした。

まとめると以下の通りです。

まとめ

ぜひプレイしてみてください。ではまた。良いゲーマーズライフを!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

昔好きだったあのソフト、実は新作が出ているかも?

当サイトでは、400作品以上(シリーズ含む)のリメイク情報をまとめています。

そういえば・・昔好きだったあのゲーム、今どうなっているんだろう・・?

久々になんか懐かしいゲームがしたいものよ・・

そう思った際にはぜひご利用ください。

また、もし新作が出ていない場合でも「テイストの似た作品」を合わせて紹介しているので新たな作品の幅が広がるかも!

\対応ソフトは500本以上/

この記事を書いた人

関連コンテンツ(広告あり)

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次