ルナティックドーンみたいなゲーム、シナリオのない自由RPGのおすすめまとめ!

ルナティックドーンみたいなゲームを紹介します。

  • 似ているやつを探していたんだよなぁ・・。
  • 新作が出るまでの繋ぎにしたい!

という人は参考にしてください。

目次

本サイトでは、懐かしいレトロゲームのリメイク新作・続編情報をまとめています。

もし新作が出ていない場合でも、テイストの近い作品を紹介しますので、昔やったゲームに近いものをやりたい欲を満たせると思います。

ぜひチェックしてみてください。

ルナティックドーンとはどんなゲーム?

まずはルナティックドーンについて簡単に解説します。

created by Rinker
アートディンク
¥600 (2024/05/24 07:07:05時点 Amazon調べ-詳細)
項目内容
タイトルルナティックドーン
メーカーアートディンク
発売年1993年〜
ジャンルRPG
ハードPC, PS1, PS2

ルナティックドーンとは、以下のようなゲームです。

ジャンルはRPGですがプレイヤーに課せられた目的は特になく、自由にプレイすることのできるゲームです。

RPGゲームですが、一般的な作品と違い例えば魔王を倒す屋世界を平和にするといった最終的な目標がないのが特徴です。そのため依頼を攻略してもいいですし、悪事を働いてい文が世界を征服してもよいという自由度の高さが特徴のゲームです。

自由度が高いのが特徴です。

ルナティックドーンみたいなゲームのおすすめまとめ!似た名作はこれだ!

本題に入り、ルナティックドーンと似ているゲームのおすすめを紹介します。

スカイリム

まずはスカイリムです。

created by Rinker
任天堂
¥6,986 (2024/05/24 07:07:06時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

オープンワールドゲームの代表的な作品で、プレイヤーは完全に自由に行動することが出来ます。

ルナティックドーンとの違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

自由度を追求した結果、ゲームの世界で犯罪(殺人や窃盗など)を行うこともでき、犯罪を行うことで進行するストーリーも用意されています。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

マップで表示されているところ全てに歩いて移動することが出来るので、地図に表示されていない村を発見して入ったら新たなストーリーが展開したりと文字通り冒険をしている感じになります。

ロマシングサガ

続いてはロマシングサガです。

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

日本を代表するRPGの一つで、プレイヤーの行動次第でエンディングが変わるというマルチエンディング方式を恐らく初めて採用したタイトルだと思います。

ルナティックドーンとの違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

登場人物がちゃんと用意されかつ作り込みがしっかりしていて、プレイヤーがどんな選択をしてもストーリーが繋がっていくところです。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

ストーリーの進行上、倒せないようなボスを工夫をすることで倒せてしまい、強力なアイテムを手に入れられたのは嬉しかったです。

かまいたちの夜

続いてはかまいたちの夜です。

created by Rinker
チュンソフト
¥5,280 (2024/05/24 09:20:06時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

今は無きサウンドノベルというジャンルのゲームで、プレイヤーの選択肢によって多彩なストーリー展開を楽しめる作品です。

ルナティックドーンとの違い、そのゲームならではの魅力は以下の通り。

ここが違い!ここが面白い!

ノベル形式のゲームで、基本的にはホラー系のサスペンス小説がベースになっていますが、音を効果的に使ってプレイヤーの恐怖を煽ってきます。

印象に残っているエピソードはこちら。

思い出教えて!

ストーリー展開はホラー系が多いですが、選択によっては数少ないギャグ系のストーリーになったりするので、その時はホッとして癒されます。

巡り廻る。

続いては巡り廻る。です。

created by Rinker
¥150 (2024/05/24 07:07:07時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

主人公に固定された立ち位置がないために、発生するイベントを多方向の視点から選んで体験することができるのが非常に似ていると思います。イベントの進行で時代が変化していくのも似ていると思います。

ルナティックドーンとの違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

称号やアイテムなどを回収するイベントが非常に多いです。複数周回する前提で作られているのも違いだと思います。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

例えばゲーム内で戦争が発生するイベントがあるのですが、どこの国が主導で発生させるのかによって全く内容が変わってきます。主人公の立ち位置によっても見える情報が変わってくるので何度やり直しても新鮮な印象を当ててくれるゲームです。

街 ~運命の交差点

続いては街 ~運命の交差点です。

created by Rinker
セガ
¥2,935 (2024/05/24 07:07:08時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

決まったシナリオがないところが似ていると思います。主人公の行動も善行を強要されることがないので自由さがあります。

ルナティックドーンとの違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

アドベンチャーゲームなので会話や状況描写を読むことがメイン問うのが違いです。一方で同じイベントでも登場人物によって見え方が違うので全く違う印象を受けることがあるのも面白いところです。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

部隊が現代日本ということもあって話に入り込みやすかったです。ややコメディ寄りの導入の割に段々と闇の部分へ深入りしていく展開がなかなか楽しかったです。当時は無名だった窪塚洋介が登場していたのも今となっては驚きです。

まとめ

以上がルナティックドーンみたいなゲームのおすすめでした。

まとめると以下の通りです。

まとめ

ぜひプレイしてみてください。ではまた。良いゲーマーズライフを!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

昔好きだったあのソフト、実は新作が出ているかも?

当サイトでは、400作品以上(シリーズ含む)のリメイク情報をまとめています。

そういえば・・昔好きだったあのゲーム、今どうなっているんだろう・・?

久々になんか懐かしいゲームがしたいものよ・・

そう思った際にはぜひご利用ください。

また、もし新作が出ていない場合でも「テイストの似た作品」を合わせて紹介しているので新たな作品の幅が広がるかも!

\対応ソフトは500本以上/

この記事を書いた人

関連コンテンツ(広告あり)

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次