異世界に生きるみたいなゲーム、レトロ作業RPGのおすすめまとめ!

異世界に生きるみたいなゲームを紹介します。

  • 似ているやつを探していたんだよなぁ・・。
  • 新作が出るまでの繋ぎにしたい!

という人は参考にしてください。

目次

本サイトでは、懐かしいレトロゲームのリメイク新作・続編情報をまとめています。

もし新作が出ていない場合でも、テイストの近い作品を紹介しますので、昔やったゲームに近いものをやりたい欲を満たせると思います。

ぜひチェックしてみてください。

異世界に生きるとはどんなゲーム?

まずは異世界に生きるについて簡単に解説します。

項目内容
タイトル異世界に生きる
メーカーredbox、Taisuke Goto
発売年2015年
ジャンルRPG
ハードスマホ

異世界に生きるとは、以下のようなゲームです。

かなり自由度の高いRPGゲームです。一応ダンジョンボスを倒すという目的はありますが、ある程度ゲームに慣れてこないと生き残ることすら難しい「死にゲー」と呼んで問題ないほどです。

キャラクターの作成にTRPGのような要素があって、一部の能力はランダムで極められることがあります。

ランダムで年齢や体力などを決められたキャラを操作して、モンスターと戦ったり、魂を集めて強い武器やキャラを使って遊ぶゲーム。

異世界に生きるみたいなゲームのおすすめまとめ!似た名作はこれだ!

本題に入り、異世界に生きると似ているゲームのおすすめを紹介します。

ソードワールドSFC

まずはソードワールドSFCです。

created by Rinker
ティーアンドイーソフト
¥7,980 (2024/06/15 20:49:58時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

キャラクター作成のときにサイコロでステータスが決まるゲームですが、そういった振れ幅の大きいランダム部分が似ている気がしました。

他にもストーリー上に大きな目標が定まらず、目前の小さい目標を積み重ねていくところが似ている気がします。

異世界に生きるとの違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

イベント重視の要素が強いところです。一般的なrpgゲームのように戦闘でレベルを上げるというよりはイベントをクリアして得た報酬経験値で成長を重ねていくゲームです。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

原作小説である「死せる神の島」にある程度準じた作品でした。原作が好きだったから買ったのですが、予想に反して原作キャラはNPC扱いというのに面食らったことを覚えています。ところが自分でキャラクターを作ってゲームを始めるとそれもまた楽しく、自分視点で原作世界を味わうことができた気がします。

ウィザードリィ

続いてはウィザードリィです。

created by Rinker
ローカス
¥27,500 (2024/06/15 02:53:28時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

キャラクター作成時のランダム要素や職業選択の部分はかなり似ていると思います。特に年齢が設定されていて、老衰で死ぬという点はここから持ってきたのではないかと。

異世界に生きるとの違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

ゲーム内の目標が定まっている点は違うと思います。他にも主人公独りではなくパーティを編成してプレイできる点は違いだと思います。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

全滅してもゲームオーバーにならないのが当時は新鮮でした。別のパーティを作って全滅したキャラクターたちを助けに行くというのは面倒でしたが、そうやって新しいキャラクターを作って、その育成方針を考えるのも楽しかったです。

シリーズの詳細↓

未来神話ジャーヴァス

続いては未来神話ジャーヴァスです。

created by Rinker
タイトー
¥1 (2024/06/15 15:42:41時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

ゲーム開始当初の世界観も目的も全くわからないまま世界を彷徨う辺りがよく似ている気がしました。

異世界に生きるとの違い、そのゲームならではの魅力は以下の通り。

ここが違い!ここが面白い!

ゲーム内の情報が非常に断片的で、何をすればいいのかわからないゲームでした。結局はプレイしながら覚えるしかなったです。

印象に残っているエピソードはこちら。

思い出教えて!

とにかく移動が面倒な上一方通行で間違えるとクリア不能になる場所もあったりと非常に不親切なゲームでした。友人と集まって文句を言いながら攻略情報をひねり出したのはいい思い出です。

群馬ファンタジー

続いては「群馬ファンタジー」です。

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

これもモンスターと戦うゲームで、(名前忘れたけど)魂みたいなのを集めて強いキャラを解放したり、死ぬことが前提で行われるゲーム

そのゲームならではの魅力は以下の通り。

ここが違い!ここが面白い!

異世界に生きるはすぐに歳をとって死んだり、最初はできることが少ないし、来世にかけてゲームを進めていくけど、群馬ファンタジーは運もあるけどそこまで死なない。

印象に残っているエピソードはこちら。

思い出教えて!

異世界に生きるはバグがあってすごく苦労したけど、面白かったので似たようなゲームを探していたときに見つけたゲームで、世界観がとくに似ていて、ゴミ押し売りおばさんとかの理不尽感がよかった。

魔女の家

続いては「魔女の家」です。

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

主人公が理不尽に死んだり、ゲームをエンディングまで終わったとき、すぺてを知ったときに感じる虚無感。

そのゲームならではの魅力は以下の通り。

ここが違い!ここが面白い!

魔女の家はジャンルが違うので、主人公は戦わずに逃げることが多いけど、謎解きやギミックが沢山あるので探索を楽しめた。

印象に残っているエピソードはこちら。

思い出教えて!

友達に勧められてやってみたら、初見殺しやセーブし忘れでキレそうになったりしたけど、終わったらもう一回やりたいとなったくらい面白かった。

排気ガスサークル

続いては「排気ガスサークル」です。

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

“世界が白黒なたころや、謎が多く不思議な感覚で楽しめる。

ほかにも、バトルがあるけど、時間がかかるところ。”

そのゲームならではの魅力は以下の通り。

ここが違い!ここが面白い!

異世界に生きるは謎が最後にある程度わかるけど、排気ガスサークルは徐々にヒントみたいなのを出されて、考察しながらできるところ。

印象に残っているエピソードはこちら。

思い出教えて!

絵を気に入ってゲームを始めたけど、内容がとても良くて、友達と一緒に考察したりしたこと。

まとめ

以上が異世界に生きるみたいなゲームのおすすめでした。

まとめると以下の通りです。

まとめ

ぜひプレイしてみてください。ではまた。良いゲーマーズライフを!

◆関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

昔好きだったあのソフト、実は新作が出ているかも?

当サイトでは、400作品以上(シリーズ含む)のリメイク情報をまとめています。

そういえば・・昔好きだったあのゲーム、今どうなっているんだろう・・?

久々になんか懐かしいゲームがしたいものよ・・

そう思った際にはぜひご利用ください。

また、もし新作が出ていない場合でも「テイストの似た作品」を合わせて紹介しているので新たな作品の幅が広がるかも!

\対応ソフトは500本以上/

この記事を書いた人

関連コンテンツ(広告あり)

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次